ブログ一覧

パナソニックの“スゴピカ素材”完全ガイド!【お風呂編】

本日は、以前ご紹介したパナソニックの「スゴピカ素材」について、再び記事を書きたいと思います!

 

 

 

というのも、日頃皆様にお願いしている、平沢工務店HPアンケート。

貴重なご意見・ご感想を頂戴している中で(最近少なくなってきたので、更にお待ちしています!笑)、「パナソニックスゴピカ素材についてもっと詳しく知りたい!」というご意見を頂きました。

 

 

嬉しい限りです・・・(:_;)!

 

 

ちなみに、スゴピカ素材については、以前パナソニックキッチン特集をした際に1度詳しく書いたことがあります。

Panasonicキッチン~その名の通り スゴピカ素材!~

 

 

この時にもご紹介していますが、スゴピカ素材は、「汚れや水アカがつきにくい!」「キズに強い!」「お掃除がラクラク♪」等の特長がある素材です◎

グラリオカウンターラクする―シンクなど、キッチンでも様々な部分にスゴピカ素材が使用されています☺

 

 

このスゴピカ素材について、更に詳しく知りたいとのことだったので、改めて色々調べてみました☺

 

 

すると!

 

実はこのスゴピカ素材キッチン以外でも様々なところに使われていることが分かりました!

おそらく、パナソニック製品についてブログで書いた中でも、気づかぬうちに「スゴピカ素材」というワードが出ていたこともあると思います。

 

パナソニックの水回り製品=スゴピカ素材!』

 

と言っても過言ではないくらい、無くてはならない存在なのではないかと勝手に思っております!

 

 

 

ということで、1度取り上げたスゴピカ素材ですが、今回はまた違った視点から!

記事を書いていきたいと思います!

 

 

 

ぜひ、先程リンクを貼った記事と合わせて、「スゴピカ素材完全ガイド」として多くの皆様にご活用いただけたら嬉しいです!

ちなみに今回も、【お風呂編】【トイレ&洗面台編】【キッチン編】に分け、特集していきます☺

 

 

 

初日の今日は、【お風呂編】!

パナソニックお風呂は4種類のシリーズがあり、その中でも3種類のシリーズでスゴピカ素材を採用しているのです!

すごぴか!!!

 

[オフローラ][リフォムス][Lクラス]という3シリーズで採用されているスゴピカ素材。

ちなみにこの3シリーズの違いをざっくり一言で言うと、「価格帯」です。

 

オフローラ<リフォムス<Lクラス

といった感じです。

 

 

ただ、もちろんそれだけではなく、例えば[リフォムス]は『リフォームにおすすめ!』といった打ち出し方をしています。

カタログを見ていても、戸建用だけではなくマンション用のリフォームに向けたページもしっかりと用意されています。

 

このように、シリーズそれぞれに特徴もあります☺

 

 

 

では、それぞれのシリーズを見ていきながら、どの部分に「スゴピカ素材」が使用されているかをご紹介していきます☺

 

まずは[オフローラ]と[リフォムス]をまとめて見ていきます!

というのも、この2シリーズはスゴピカ素材が使用されている部分は同じなんです☺

【浴槽】【カウンター】【水栓】の3ヵ所です◎

 

 

ただ、浴室の形状やカラーなどに少し違いがあるので、その部分を比較しながらご覧頂ければと思います☺

それではまず始めに、【浴槽】部分にスポットを当てながら、[オフローラ]と[リフォムス]の浴槽比較もしていきましょう◎

 

 

 

 

[オフローラ]の浴槽形状は4種類!

  

アーチ浴槽 

 

エスライン浴槽

 

ワイド浴槽  

 

リクライン浴槽

 

 

 

もちろん、この4種類は標準仕様なので、お好みでお選びいただけるのですが、浴槽を選ぶ際にポイントになってくるのは「浴室サイズ」です。

 

 

皆様のご家庭のお風呂は、それぞれサイズが違いますよね。

そのサイズによっては、選べない浴槽も出てくるのです。

 

 

もちろん、リフォームが決まれば、業者の方と打ち合わせをするので、選べる浴槽も教えてもらえます☺

 

 

ですが、もしネットやカタログを見ていて、「お風呂リフォームするなら、この浴槽にしたい!」と思っても、サイズによっては出来ない場合があるということを、頭の片隅に置いておくと安心です◎

 

 

 

スゴピカ素材に話を戻すと、どの浴槽もスゴピカ素材が標準仕様。

 

ですが、逆に「スゴピカ素材しか選べない」浴槽もあります。

というのも、[オフローラ]はスゴピカ素材の他に、「アクアマーブル人造大理石」と「FRP」という2種類の素材もあります。

(ちなみにこの2種類の素材を選ぶと、「スゴピカ素材」よりも少しお安くなります☺)

 

この3つの素材から好きな素材を選べる浴槽と、スゴピカ素材しか選べない浴槽があるので、ここもポイントです◎

 

 

 

今回はスゴピカ素材の特集なので、スゴピカ素材のカラーだけご紹介させていただきますm(__)m

 

パールホワイト 

 

パールベージュ

 

 

パールローズ 

 

パールブラック

 

 

 

 

それでは続いて、[リフォムス]の浴槽です☺

形状もガラッと変わりますよ!

          

コーナー浴槽

 

タマゴ浴槽

 

   

タマゴ浴槽

 

ナナメ浴槽

 

  

スマイル浴槽  

 

腰掛け浴槽

 

 

 

タマゴ浴槽が2つありますが、これは先程お話しした「浴室サイズ」の関係で、同じ浴槽でもこのタマゴ浴槽の場合は、浴室サイズの違いで浴槽の形にも少し差が出る為です☺

 

そして、「スマイル浴槽」に限っては、エプロン部分までスゴピカ素材という素敵な浴槽です!

ますますお掃除がラクラクですね♪

 

 

 

浴槽カラーはこちら☺

  

グロスホワイト 

 

グロスナチュラル

 

  

グロスグリーン

 

グロスローズ

 

 

以上4色は標準仕様のカラーです◎

[リフォムス]には、オプションのカラーも2色あります。

こちらは追加で金額がかかるカラーです。

  

ルミノモカ 

 

ルミノブラック

 

 

スゴピカ素材はもちろん標準仕様◎

ですが、[オフローラ]と大きく違うのが、そもそも「スゴピカ素材のみ」という部分◎

迷わずお選びいただけますね☺

 

 

 

[オフローラ]と[リフォムス]で1番差があるのは浴槽です。

なので、ここからはサクッとご紹介していきます◎

 

 

 

【カウンター】

ちなみにカウンターは、「この形状にはこの素材!」と決まっているので、「好きな形状+好きな素材!」という選び方は出来ません。ご注意を!

[オフローラ]のカウンターは4種類。うち2種類がスゴピカ素材に対応しています。

 

まずは標準仕様タイプ、スゴピカカウンター(スクエア・ラック)。

こちらはカウンター+ラックという下の写真のようなつくりになっています。

カウンターのカラーは、ホワイト・ベージュ・ブラックの3種類◎

 

 

 

そして、もう1つがスゴピカカウンター(ワイドスクエア)。

オプション商品なので、追加で料金がかかるカウンターになります。

こちらは横に広いカウンターです◎

こちらもカラーは3種類◎

パールホワイト・パールベージュ・パールブラックです☺

 

 

 

 

続いて[リフォムス]。

6種類のカウンターがある中で、スゴピカ素材が使われているのは3種類。

 

まずは標準仕様のスゴピカカウンターから◎

カラーはこちらも3色で、グロスホワイト・ルミノモカ・ルミノブラックの3色。

 

 

 

2つ目はプラスで金額がかかる、スゴピカカウンター(アンダーラック付)のタイプ。

カラーは標準仕様と同様の3色◎

 

 

 

そして最後はとってもコンパクトな、スゴピカバイザーカウンター!

こちらは逆に、お選びいただくと少しお安くなります☺

カラーは同様に3色です。

 

 

 

 

それでは最後に【水栓】です!

水栓も、カウンターと同様に形状ごとに素材が決まっています。

そして、水栓は[オフローラ][リフォムス]共に全く同じラインナップなので、一気にご紹介します◎

 

 

スゴピカ水栓(ラウンド)

  

 

 

 

スゴピカ水栓(スクエア)

  

どちらをお選びいただいても金額は変わりません◎

 

ただ、オフローラの標準仕様は(ラウンド)で、リフォムスの標準仕様は(スクエア)とそれぞれ逆になっています☺

 

 

 

 

 

いかがでしたか?!

とても長くなってしまい申し訳ないのですがm(__)m

 

 

パナソニックのお風呂のスゴピカ素材はこれで勢揃い!

・・・と思っていたのですが、私すっかり[Lクラス]の存在を忘れておりました・・・m(__)m

 

[オフローラ]と[リフォムス]を比較するのに夢中で・・・つい・・・。

 

 

 

ということで、[Lクラス]は特別に別枠で!次回取り上げますので、どうかお許しを。申し訳ありません。

 

 

 

それでは気を取り直して締めましょう!

 

水滴や汚れが残りにくく、軽く拭くだけで簡単キレイ♪

キレイが長く続くお風呂で、快適に過ごせるのがスゴピカ素材!

 

それも標準装備されているなんて、最高です!

ぜひ、お風呂リフォームの際にはご検討されてみては?

 

 

それでは☆彡

 

 

 

【対応エリア】

土浦市・つくば市・かすみがうら市・阿見町・牛久市・石岡市・美浦村

リフォーム・増改築専門 平沢工務店

☎0120-883-008

ブログ一覧へ戻るボタンです