ブログ一覧

こだわりを存分に味わえる、LIXILの銘木床

皆様、こんにちは☺️


LIXILのラシッサ特集もいよいよ特別編に突入!(勝手に名付けました笑)


LIXIL床材特集の記事を初めてご覧いただく方は、ぜひこちらの記事を一度ご覧ください☆
LIXILの住宅用床「ラシッサ」を徹底解剖!





ラシッサシリーズの紹介は終了しましたが、本日はラシッサシリーズと同様にLIXILの木質床材の一員である「銘木床」をご紹介します。

銘木床、厚みは12mm。


天然の木を使用している銘木床は、切削された天然木を無着色のまま使用している為、自然の風合いをしっかりと表現。
床材1枚ごとや各ピースごとに色・柄が異なる点も特徴の1つです。

また、使い込むほどに変わっていく質感や色合いをお楽しみいただける、趣がある床材。
こだわりの床材となっています☺️



その反面、機能面で見ていくと今までご紹介してきたラシッサシリーズと比較した時にデメリットも多く見られます。

※床暖房システムの種類によって対応できないものもあります。


ラシッサシリーズの記事をご覧いただいている方はお分かり頂けると思いますが…結構差がありますよね。


ラシッサシリーズと比較すると、キズや変色への耐性などがありません。

しかし、天然の木を使用しているということで、経年変化も1つの魅力。
キズや変色によってその味わいが出てくる部分も大きいので、この点に関しては一概にデメリットとは言い切れないのではないかと思います☺️


それでは、3種類の銘木をご紹介!
3種類だから迷いも最小限で済みそうだな…!と思っていましたが、いざ見てみるとそれぞれ非常に魅力的で、結局迷うことになりそうです…(笑)

メープル

銘木の中でもひときわ柔らかくなめらかな木肌を見せるのがこのメープル。その木肌はなんと、赤ちゃんの肌のようななめらかさなんだとか…!美しい光沢を放つのも1つの特長です。



チェリー

色や質感の変化が大きいチェリー。落ち着きのある色合いへと育まれていくのが特長です。経年変化を楽しみたい方には特にオススメできるのがこのチェリーです。



ウォルナット

歳月を重ねるほどに深く美しい光沢をたくわえ、渋みと深みを増すウォルナット。世界の家具ヒストリーの中で、「ウォルナット時代」という一時代を築いたほどに愛された銘木でもあるんですよ。



※天然木を使用している為、写真の色調や木目が実際のものと多少異なります。
※時間経過とともに起こる変色ですが、チェリーは特にその変化が顕著です。





いかがでしたか☺️?
時間の経過と共に変わった味わいを堪能できる銘木床。
ぜひこだわりの空間に取り入れてみてはいかがでしょうか?

詳細もLIXILのHPから合わせてご覧くださいね♪
https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/precious_wood/


いよいよ次回でLIXILの木質床材シリーズ、最終回です!
…途中で雑記を挟もうと思って書いていたのですが、久しぶりすぎたせいか思ったように進まず(笑)

ここまできたら、床材シリーズを終えてから更新しようと思います!(雑記なのでしなくてもいいのですが!笑)




それではまた☆彡


 
 
 
 

対応エリア

土浦市・つくば市・阿見町・牛久市・かすみがうら市・石岡市・美浦村

リフォーム・増改築専門 平沢工務店

☎0120-883-008

ブログ一覧へ戻るボタンです