ブログ一覧

収納「ヴィータス」で、テレワークを快適に!

皆様、こんにちは☺️

連日安定しない天気が続いていますね( ; ; )
秋もなんだかんだ梅雨と変わらないくらい雨が降っている気がします。

こういった時期はなかなか外回りの工事が進まず、心苦しいです…m(__)m


早く天気が安定するように願って、即席てるちゃん!

即席感満載ですが…m(__)m



この後どこに置いておこうかな…と考えた結果…

近くにあったので…(笑)
フィット感が可愛い…(笑)


今後の天気を頼んだよ…!!!








さて、本日は今年聞く機会が一気に増えたワード、「テレワーク」にスポットを当てていきたいと思います。

コロナの影響で、一気にテレワークが広がった2020年。
これからの新しい生活様式を感じさせる1つのキーワードでもあります。


ただ、急なテレワークへの対応となったので、

「ワークスペースを十分に確保できない…」
「仕事の物を収納する部分がない…」

といったお悩みも多く聞かれます。




そこで今回は、リフォームでつくれるワークスペースをご紹介。
中でもちょうど届いたカタログの中で気になった、LIXILの収納「ヴィータス」をピックアップ☺️


ヴィータスは、「モノの収納」に特化した商品。
「ただ収納!」するという考えではなく、「みせる」「つかう」「しまう」という3つのカタチを考えて、それぞれのご家庭に合うようなプランを多く提供してくれています。



本当に色々なプランがある中で、今回は「テレワーク」を可能にしてくれるプランをご紹介します。

こちらは「しまう」を中心に、収納力をカバーしてくれるワークスペース。
カタログ内ではベッドルームへの施工を想定して紹介されています。

デスクは省スペースながら、もちろんPCの作業にも十分。
引き出しは引き残しなく引き出せる為、奥に収納したものをラクラク取り出せるのが1つのポイント。


ウォールキャビネット(上部の収納)は、下の画像にあるようにフラップ扉なので、物を取り出す時に扉が邪魔になることもありません☺️

ここで仕事をすることを考えただけで、気持ちが穏やかになれます…❤︎
この色味も落ち着きますね☺️





他にも、このように子供と一緒に共有することを想定してつくるワークスペースも!

お家のスペース、家族構成などに合わせてワークスペースをつくること可能なので、無理なくワークスペースを確保できます☺️
収納スペースも合わせて追加すれば、お仕事にも十分対応できるかと思います。




また、カラーも空間に馴染むものが揃っているので、今の空間にプラスしやすいのではないかと思います♪
それでは、ここからはカラーも含め、細かい仕様について少しご紹介!

カラーバリエーション


デスク用カウンター

奥行き300mm /430mm
(厚さ31.6mm)

キャビネットと組み合わせることでデスクが作れます。



ベースキャビネット

奥行き300mm/430mm

カウンターや扉・引き出しと組み合わせることで使い方広がる!





この他にもウォールキャビネットを追加したり、扉の種類を選んだり、自分好みにこだわれるポイントが沢山あります…!!!

詳しくはこちらの収納カタログの、「ヴィータス」ページをご覧ください❤︎↓

LIXIL 収納カタログ



仕事の環境が変化するというのはなかなか大変なことですが、新しい生活様式と言われている今、変わるにはいいきっかけなのかもしれません。

せっかく環境を整えるんだったら、早い方がいい環境で長くお仕事ができると思うので☺️
ぜひテレワークの環境にお悩みの方は、リフォームを1つの案に取り入れてみてくださいね。



それではまた☆彡

 

【対応エリア】

土浦市・つくば市・阿見町・牛久市・かすみがうら市・美浦村・石岡市

リフォーム・増改築専門 平沢工務店

☎0120-883-008

ブログ一覧へ戻るボタンです