ブログ一覧

投稿日:2019年7月17日 | 最終更新日:2019年7月17日

高い印刷技術で素材を表現!パナソニックの床材

本日はパナソニックから、私がおすすめする床材をピックアップしてきたので、ご紹介していきます☺

 

何だかんだここ1週間、床材特集的な記事を書いていますね(笑)

ぜひ比較しながら、お気に入りの床材を探してください♫

 

すりキズや水に強い!LIXIL木質床材『ハーモニアス12』

DAIKENが和の精神で創りあげた床材『日本の樹』

 

 

 

本日ご紹介するのは、パナソニックの床材『アーキスペックフロアーS』。

このシリーズ最大の特徴は、「天然の材としては入手が難しい柄を、高い技術で表現している」という点!

 

4つのタイプからお選びいただけて、更にタイプの中でカラーバリエーションも豊富です☺

 

 

 

まずは、それぞれのタイプの特徴をご紹介していきます◎

 

 

【ワイドウッド】

303mm幅で、溝のない幅広サイズ!

柄の表現が楽しめます◎

後程画像で紹介していきますが、なかなか見ない幅広サイズで、しっかりとした存在感も感じられます☺

 

 

【石目】

水まわり空間や、インテリアにアクセントをつけたい時にぴったり!

表面のつやまで、リアルな石肌の表現にこだわっているとのこと。

上質な雰囲気を感じられる床材となっています❁

 

 

【ラスティック】

使い込んだ味わいや時間の経過、風化した表情を再現!

リアルなテクスチャーの表現で、コーディネイトが楽しめます。

木の質感を特に感じられる床材になっています☺

 

 

【ベリティス】

建具や階段などと合わせやすい柄や、トレンドにマッチしたニュアンスのある柄を多く揃えています!

柄の種類が1番多く、ご家庭に取り入れやすいものが揃っています☺

 

 

 

 

それでは、本日はこの中から【ワイドウッド】タイプを、画像つきで詳しくご紹介していきます!

4柄それぞれ、非常にこだわっている柄なのでお楽しみください♪

 

 

 

 

 

『ラスティックパイン柄』

使い古された味のある足場板をイメージした柄です。

・・・個人的にはパインという名前が気になって仕方ないです・・・(パイナップル大好き)

 

 

 

柄ももちろん素敵ですが、この幅広サイズ、なかなか珍しいですよね☺

アースカラーのコーディネートにも合わせやすい色味なのではないでしょうか◎

 

 

 

 

『ホワイトパイン柄』

清楚なホワイト系カラーの中に、自然な表情も感じられます☺

フェミニンなナチュラル空間におすすめとのこと❁

・・・またパインですね(笑)

 

 

とても柔らかい印象です♡

とは言っても、可愛すぎるというわけでは決してないので、取り入れやすいですね☺

 

 

 

 

『スギ柄』

木の香が漂ってきそうなリアルな木目が特徴。

和モダンの空間におすすめとのこと。

 

 

存在感がありつつ、しっかりと空間にも馴染んでいますね。

 

 

 

『ヒノキ柄』

高価で希少なヒノキの表情を忠実に再現。

空間に広がりを持たせてくれます。

     

 

 

いかがでしたか?

ちなみに本日ご紹介した『アーキスペックフロアーS』ですが、多くの性能も兼ね備えています☺

アレル物質抑制、へこみに強い、キャスターに強い、ペット傷に強いなどなど・・・

まだまだ嬉しい性能がたくさん♡

 

ぜひ、詳細もチェックしてくださいね!

 

パナソニック床材 アーキスペックシリーズ

 

 

また、本日は【ワイドウッド】タイプのみしか画像つきでご紹介できなかったので、次回、【石目】タイプを画像つきで紹介していきます!

 

 

 

それではまた☆彡

 

 

 

 
 
 
 

【対応エリア】

土浦市・つくば市・阿見町・牛久市・かすみがうら市・美浦村・石岡市

リフォーム・増改築専門 平沢工務店

☎0120-883-008

ブログ一覧へ戻るボタンです