ブログ一覧

外壁塗装、色を選ぶ時に気にして欲しい『面積効果』

土浦つくば外壁塗装をご検討されている方へ。

 

本日は、久しぶりにアンケートから外壁リフォームに関するご質問を頂きましたので(ありがとうございます!)、回答していきたいと思います☺

 

 

ご質問内容はこちらです↓

「近々、外壁塗装を検討しています。が、とにかく色に迷っています・・・。色選びのポイントなどがあればぜひ教えていただきたいです!宜しくお願い致します。」

 

 

ご質問、ありがとうございます☺

色・・・迷いますよね・・・(;_;)

私も、自分だったら絶対に迷います・・・。

 

 

ただ、外壁塗装に関しては、思った以上に色選びに様々なポイントや、注意点があるんです!

さすがに今回はいつものように、「私のおすすめの色は~」と言っても説得力ゼロだと思うので・・・(笑)

 

私が調べた、色の選び方のポイントを書いていきたいと思います!

色の見え方や心理的効果にスポットを当てていくので、ぜひ参考にして頂ければと思います!

 

 

 

まずはこちらの画像をご覧ください。

外壁塗装が決まり、色を選ぶとなった時、多くの方がサンプルを見て色を選んでいきます。

その時のサンプルというのが、だいたい上の画像の左側のようなサイズの物になります。

 

ただ、実際に外壁塗装の完了後に色を確認するとなれば、もちろんサンプルのサイズよりも遥かに大きい面積での確認になりますよね。(なんてったって家ですからね・・・)

 

 

すると、サンプルで見ていたときの印象とはガラッと変わってしまうこともあるのです。

 

 

これを「面積効果」と言います。

 

 

面積によって色の見え方が変わるんです!

少しでもそれが伝わればと思い、上の画像を用意したのですが・・・伝わりづらいですよねm(__)m

 

明るい色は面積が広くなるとより明るく、彩度も強く見えることがあります。

暗い色はより暗く見えたりすることも。

 

 

 

なので、手のひらサイズ程度のサンプルだと、完成したお家を見た時に「あれ?思っていた色と違う・・・?」と感じる方も多いと思います。

 

こちらの解決策としては、「なるべく大きめのサンプルを見せてもらう」または「希望の色より少し濃いor薄い色を選ぶ」というのがあります。

「希望の色より少し濃いor薄い色を選ぶ」は、面積効果を利用した選び方になりますね◎

 

 

■明るい色は完成後、更に明るく見えることがあるので、少し濃い色を選んでおく。

■暗い色は完成後、更に暗く見えることがあるので、少し薄い色を選んでおく。

 

 

私は心配性なので、この方法も不安を感じてしまいそうですが・・・(;_;)笑

 

 

どちらかというと、「少しでも大きめのサンプルを見せてもらう!」は確実にやっておきたいですね!

ただ、大きめとは言ってもA4サイズ程度になるようです。

それでも、手のひらサイズよりは安心ですよね◎

 

 

 

「これじゃあまだまだ色を決められないよ・・・」というそこのあなた。

 

 

 

私も同じです!(笑)

 

 

 

大丈夫です、まだ他にもいくつか視覚的効果や心理的効果があります!

こちらに関しては次回、ご紹介していきます☺

ちょっと尺が足りないので・・・m(__)m

 

 

 

それではまた☆彡

 

 

 

 
 
 
 

【対応エリア】

土浦市・つくば市・阿見町・牛久市・かすみがうら市・美浦村・石岡市

リフォーム・増改築専門 平沢工務店

☎0120-883-008

ブログ一覧へ戻るボタンです