ブログ一覧

ちょっとしたことが予防に繋がる!ヒートショック

皆様、こんにちは☺️

 

 

 

再び勢力の強い台風が近づいてきていますね。

家の外に置いてある物で、飛ばされやすい物など、今のうちに家の中に避難させておきましょう。

今のうちに!ですよ!

 

窓ガラスも、しっかりとクレセント錠をかけておきましょう。

風によるガタツキを抑えてくれるので、より安全を確保できます。

 

 

 

以前、自然災害に備えて用意しておきたい非常用品もブログで紹介したので、ぜひご覧くださいね。

台風などの自然災害に備え、非常用品を用意しよう!

 

 

 

 

 

さて、本日は今すぐ出来る!

ヒートショック対策についてお伝えしていきます☺️

先日ご紹介したリフォームによる対策ではなく、お風呂に入るタイミングや、お家の環境をちょっと変えるだけで出来る方法ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね◎

 

 

 

まず、ヒートショックとはどういうものなのか。

改めてお話ししていきたいと思います。

 

 

これからの季節、寒くなると暖房をつけて、室内を暖かくしますよね。

しかし、暖かい室内から一歩外に出ると、廊下やトイレは寒い・・・( ;  ; )

 

この寒暖差によって、血圧が大きく変動します。

そして、血圧の大きな変動により、心筋梗塞や脳出血、脳梗塞などが引き起こされます。

 

 

このように、急激な温度変化によって引き起こされる健康被害のことをヒートショックといいます。

 

 

 

 

このヒートショック、特に気を付けていただきたい方が65歳以上の高齢者の方。

また、以下の項目に当てはまる方も意識して注意してください。

 

・狭心症、心筋梗塞、脳出血、脳梗塞の病歴がある方

・不整脈、高血圧、糖尿病の持病がある方

・食後や飲酒後、すぐに入浴する方

・熱いお風呂にしっかりと浸かる方

 

意外と当てはまる方、いらっしゃるのではないかと思います。

入浴のタイミングや温度は、今すぐにでも気をつけることが出来るので、ぜひ改善してくださいね◎

 

 

 

 

それではここからが本題!

「今すぐ出来る、ヒートショック対策!」をご紹介していきます。

こちらもすぐに実践できるものがほとんどなので、参考にしてくださいね☺️

 

 

・入浴前後に、水分補給をする。

・食後の入浴は1時間程度空けてから!

・飲酒後の入浴は控える×

・お風呂のお湯は熱すぎNG!41℃以下に。

・浴槽から急に立ち上がらない

・一緒に暮らしている方がいる場合、入浴中などお互いに声掛けをする。

・トイレ、脱衣場、浴室を暖かくする

 

 

 

どうですか???

今すぐ出来ること、沢山ありますよね☺️

 

これからの季節は、出来ることはどんどん実践してください!

トイレや脱衣場を暖かくするのには、ヒーターを活用するのもいいですね。

 

 

浴室を暖かくするというのは少し難易度が高いと思うので、先日ご紹介した浴室窓のリフォームや、浴室暖房機を取り入れるのもオススメです☺️

 

ぜひ参考にしてみてください↓

「タオルウォーマー」で、ヒートショック予防!

お風呂リフォームと合わせて、「○○リフォーム」しよう!

 

 

 

 

また、一人暮らしの場合、何かあった時が非常に不安だと思います。

こちらも以前の記事ですが、参考にしてみてください。

大切な家族の異変、外部に知らせる方法って?

 

 

 

 

 

交通事故の死亡者数より多い、ヒートショックによる死亡者数。

ぜひ、周りの方と情報を共有して、予防していきましょう!

 

 

それではまた☆彡

 

 

 

対応エリア

土浦市・つくば市・阿見町・牛久市・かすみがうら市・石岡市・美浦村

リフォーム・増改築専門 平沢工務店

☎0120-883-008

ブログ一覧へ戻るボタンです