ブログ一覧

押入れを便利な収納スペースに変貌させよう!

皆様、こんにちは☺️

 

 

 

本日は、押入れの収納力を活用して、使いやすい収納に変貌させる商品をご紹介します!

 

 

押入れがあるお家の方は、どの様に押入れの収納スペースを活用していますか?

私は今、自分の家の押入れを思い出すと・・・

 

 

 

全く活用できていません・・・(泣)

使わない物をとりあえず入れている!といった感じで、「使わないなら捨てれば?」と自分で突っ込んでしまいました・・・(笑)

 

 

 

押入れの収納スペースを活用できている方ももちろん沢山いらっしゃると思うのですが、押入れは奥行きもあるので、沢山物を収納していると奥に入っているものが取り出しにくかったり、奥に何が入っているか忘れてしまったり・・・

 

また、高いところに収納したものは取り出しにくかったりと、デメリットもありますよね。

 

 

 

 

 

「押入れが使いづらい・・・」と感じているそこのあなた!

ぜひ、押入れを使いやすいスペースに変貌させてみませんか☺️?

 

 

 

 

 

住まい方アドバイザーとして活躍されている近藤典子さんと、LIXILのコラボで生まれた『ヴィータスパネル』。

こちらは、1日で施工が完了してしまう嬉しいリフォーム☆

 

 

 

押入れのビフォー→アフターはこんな感じ!

 

 

[ビフォー]

 

 

 

[アフター]

 

このように、押入れの枕棚や中段を取り外して、高さが変えられる収納になるんです!

また、写真の右側、中段あたりを見ていただくと分かると思うのですが、棚版がL字になっていますよね。

押入れは奥行きが深いので、ものが見やすく出し入れしやすい収納スペースを作ることもできるのが画期的ですよね☺️✨

 

扉を折れ戸にチェンジすることで、おしゃれに、更に出し入れしやすい収納スペースにすることも!

 

 

 

ちなみにこのヴィーナスパネル、何が凄いのかというと、『350mmの法則』。

これは、「高さが350mmピッチなら、ほとんどのモノが収納できる」という、近藤典子さんが独自で生み出したピッチ寸法なのです!!!

 

 

実際、収納ケースや座卓が入る高さが350mm×1、扇風機が収まる高さが350mm ×3、掃除機(スティックタイプ)が入る高さが350mm×4など・・・

 

 

凄いですよね(笑)

 

 

 

こちらの商品、今年の4月に発売されたのですが、既に人気だそうです。

いや、そりゃそうですよね。

私も欲しいですもん。

家の押入れ、これにしたいですもん。(笑)

 

 

しかも、リフォームでも取り入れられるっていうのが嬉しいですよね( ; ; )❤︎

ちなみに、新築にももちろん対応しているので、これからお家を建てる方にもとってもオススメしたい商品です!!!

 

 

 

ここではご紹介しきれていないタイプがあるので、ぜひ詳細もチェックしてみてくださいね!

LIXIL×近藤典子 ヴィータスパネル

 

 

 

それではまた☆彡

 

 

 
 

対応エリア

土浦市・つくば市・阿見町・牛久市・かすみがうら市・石岡市・美浦村

リフォーム・増改築専門 平沢工務店

☎0120-883-008

ブログ一覧へ戻るボタンです